本文へスキップ

30坪の木造の店舗併用住宅の解体工事の施工例と費用

30坪の解体工事の施工例FLOW30

30坪の解体工事の施工例・費用

30坪の家や家屋・住宅など建物の解体工事の施工例です。大谷石、ブロック、樹木、カーポートが付帯解体物としてあります。この例では、ブロック塀を解体し、樹木を処分して、作業場のスペースを確保する流れとなります。

「参考見積書」 ー 標準的な解体の見積書を掲載

解体工事相場の見積もり

「自分で見積り」 ー 建物の解体費用を積算できる

解体工事相場を自分で見積る 解体相場の見積り依頼

30坪の解体工事の流れ

着工前

「着工前」

住宅の解体工事の流れです。大谷石、ブロック、樹木、カーポートが付帯解体物としてあります。


作業場所の確保

「作業場所の確保」

この例では、ブロック塀を解体し、樹木を処分して、作業場のスペースを確保する流れとなります。


養生シートの設置や瓦の撤去

「養生シートの設置や瓦の撤去」

養生シートを設置し、屋根瓦を撤去します。二階部分の屋根は亜鉛鋼板のため、住宅解体時に機械併用にて解体する流れとなります。


木造住宅の解体1-30坪

「木造住宅の解体1-30坪」

住宅の解体工事の着工となります。分別解体のため、木造二階建て住宅で30坪で2週間弱かかります。


木造住宅の解体2-30坪

「木造住宅の解体2-30坪」

木造の住宅の場合でいうと、木・瓦・畳・金属・コンクリートその他などと分けられます。


産業廃棄物の処理・処分

「産業廃棄物の処理・処分」

左記のように分別された物ごとに、ダンプ・トラックに分けられ、各処理場へ運ばれる流れとなります。


分別解体

「分別解体」

左記のように、木造の住宅の解体の場合であれば、大きさに合わせて、木も分類されます。


混合廃棄物の処理

「混合廃棄物の処理」

いくら分けても最後までは分けられません。ある程度のところで、混合廃棄物として処分する流れとなります。


基礎・配管の撤去

「基礎・配管の撤去」

コンクリート基礎・配管の撤去となります。木造のコンクリート基礎の場合、出来るだけ砕かずに撤去するよう努めております。


通常30坪程度の木造の解体工事は約12日で完了します

「通常30坪程度の木造の解体工事は約12日で完了します」

お打合せで指示された残すものを残し、住宅の解体工事は終わります。一般的な流れですが現況の土で整地をし、完了となります。

30坪の解体工事の費用を知る

※ 空家の解体工事をご予定のお客様へ
  近年、空き家の解体工事ご依頼が増えておりますが、残置物(ゴミ)の処分も合わせて施工をさせておりますので、お気軽にお声かけ下さい。

20坪の軽量鉄骨の解体工事 21坪の家の解体工事 22坪の住宅の解体工事 23坪の建物の解体工事 24坪の家屋の解体工事 25坪の空き家の解体工事 26坪の家の解体工事 27坪の住宅の解体工事
28坪の建物の解体工事 29坪の家屋の解体工事 30坪の家の解体工事 31坪の店舗の解体工事 32坪の重量鉄骨の解体工事 33坪の三階建ての解体工事 34坪の家屋の解体工事 35坪の家の解体工事
36坪の住宅の解体工事 アパートの解体工事 アパートの解体工事 アパートの解体工事 アパートの解体工事 アパートの解体工事 12坪の平屋の解体工事 12坪の平屋の解体工事