本文へスキップ

37坪の木造・二階建ての建物の解体工事の施工例および料金

電話でのお問い合わせは049-298-6189

メールでのお問い合わせはこちら

建物の解体工事の施工例および見積書tatemono

解体工事の費用・料金・単価が分かる

解体工事の参考見積書
解体工事『自分で見積り』
メールでお見積りのご依頼

建物の解体工事の施工例(37坪 - 約121平米・122平米・123平米)

建物の解体工事の施工例を写真と説明文で紹介いたしましました。木造・軽量鉄骨、平屋・二階建てと構造や形状に種々ありますが、おおよその建物の解体工事は下記のような流れになります。

建物の解体工事の着工前

建物の解体工事の着工前

木造・瓦葺・布基礎の建物の解体工事です。37坪(約121u・122u・123u)の二階建ての建物で、付属物撤去処分としてベランダ、附帯構造物として土間コンクリート・ブロック・門柱・フェンス、樹木の伐採・抜根・門扉があり。工期は14日間でした。


機械の搬入・養生シートの設置

機械の搬入・養生シートの設置

普通は養生シートを掛けてから機械の搬入になるのですが、裏・側面に人の入るスペースがなく、シートを建物に垂らして養生になりました。機械は通行の少ない早朝を利用して搬入しました。


建物の解体工事1

建物の解体工事1

普通は木は木、鉄は鉄と分別をしてダンプに積み込むのですが、それを一度場内の一部を利用して分けて山にし、一気に来たダンプに廃棄物を分別して積み込むことになりました。


建物の解体工事2

建物の解体工事2

最後にの残った混合廃棄物の処分になります。通常の3倍程度の混合が発生いたしました。やはり、場内では、全てを分けきれず、しかも狭いため重機のキャタで木やその他が細かくなりすぎてしまい、一気の処分となってしまいました。


基礎の撤去

基礎の撤去

建物の基礎の撤去です。べた基礎の部分が一部ありましたが、順調に撤去ができました。べた基礎部分はブレーカーを使用しましたので、かなり音がでて、ご近隣の方には迷惑だったかと思われますが、べた部分の解体にはブレーカーの使用は欠かせません。


整地工事

整地工事

前日までは曇りで、雨は降らなかったのですが、整地の当日の朝、多少の雨が降りました。少し難渋しましたが、ハイド版ではなく、定規を使っての整地ができました。


建物の解体工事の完了

建物の解体工事の完了

建物解体終了後、整地工事をして、二階建ての建物の解体工事の終了となります。解体工事完了後、滅失届(解体証明書)・印鑑証明書・会社証明書の三点を無料で発行いたします。空き地の草取り等もお任せ下さい。


その他の施工例を見る

※ 空き家を取り壊したい、新築に建て替えるので今の建物を取り払いたい、区画整理により移転しなければならい等、解体工事・整地工事はニッケンにお任せ下さい。室内のゴミや残置物も安く安価に処分いたします。見積もりは無料です!!

  

※※ 家屋の解体工事の見積り無料です。お気軽にお問合せ下さい。

   

※※※ 重量鉄骨や発泡コンクリートの家屋の解体は現場状況により大きく異なります。


その他の工事

解体工事に伴う造成工事・舗装工事・外構工事も合わせて請け負っております。お気軽にお問合せ下さい。

造成工事 舗装工事 外構工事