本文へスキップ

八王子市内の軽量鉄骨の家や家屋・住宅など建物の解体工事の費用

軽量鉄骨の解体工事【八王子】

八王子軽量鉄骨解体工事の費用・料金・価格を坪単価とともに見積書で説明いたしました。東京都八王子市内の平屋・二階建ての軽量鉄骨の家や家屋・住宅など軽量鉄骨建物の解体工事について分かりやすく説明した解体工事業者です。

「参考見積書」 ー 標準的な解体の見積書を掲載

八王子の軽量鉄骨の解体工事の見積書

「自分で見積り」 ー 建物の解体費用を積算できる

八王子市内の軽量鉄骨の解体を自分で見積り 東京都八王子市内の軽量の解体の見積り依頼

八王子の軽量鉄骨の解体工事の流れ

八王子市内の軽量鉄骨の家や家屋・住宅など建物の解体工事の施工例を写真と流れによって説明いたしました。

軽量鉄骨の解体工事の着工前【八王子市】

軽量鉄骨の解体工事の着工前

25坪の軽量鉄骨の住宅の解体工事の施工例です。家の床面積の合計が80㎡未満でしたので、建設リサイクル法の届出は致しませんでした。通常、向う三軒・両隣・裏3件の家に御挨拶を済ませ着工になります。付属物としては付帯物としては、土間コン、アスファルト、インターロッキング・樹木です。


養生シートの設置

養生シートの設置

まず、単管を打ち込み、それに防災シートを掛けて解体前の養生を施します。内部の建具および窓枠などを取り外します。


内装の解体・処分【八王子市】

内装の解体・処分

屋根葺き材の撤去となります。屋根材はコロニアル(非飛散性)でしたので、十分水をかけ、人力にて撤去処分となります。飛散性と違い、壊さないように撤去すればよく、作業的には複雑なものではありません。


機械の搬入と軽量鉄骨の解体1

機械の搬入と軽量鉄骨の解体【八王子】

重機搬入後、機械での解体が始まります。(ア) 建築設備、内装材等の取り外し(イ) 屋根ふき材の取り外しウ) 外装材及び構造耐力上主要な部分の取り壊し(エ) 基礎及び基礎ぐいの取り壊し、というのが分別解体の基本です。


軽量鉄骨の解体2

軽量鉄骨の解体【八王子】

軽量鉄骨の解体の場合、その躯体の軽量鉄骨を木材等と切り離し、鉄のみを取り出す工事が、工事の主流になります。軽量鉄骨、木材、雑材等を分けながら、それぞれを運搬車積み込む、という作業が繰り返されます。ある程度、取り壊しが進んだ段階で養生シートは取り除かれます。


軽量鉄骨の解体3

軽量鉄骨の解体【八王子】

分別解体等することによって生じたコンクリート塊、アスファルト・コンクリート塊、建設発生木材(これらを「特定建設資材廃棄物」といいます。)について、再資源化等が義務付けられます。これらは、別々の車両に積み込まれることになります。


基礎の撤去

基礎の撤去

ベタ基礎でしたので、基礎の撤去に二日を要しました。ブレーカーを使用しての解体になりましたので、多少、騒音が出ましたが、近隣に家がないこともあって無事終了いたました。


インターロッキングの撤去と舗装の撤去【八王子市】

インターロッキングの撤去と舗装の撤去

軽量鉄骨の住宅の解体工事完了後、インターロッキングとアスファルト、樹木・ブロックなどの外構部分を解体撤去します。


軽量鉄骨の解体工事の完了

軽量鉄骨の解体工事の完了

解体完了後、整地をして、軽量鉄骨の解体工事は完了となります。軽量鉄骨の建物の解体工事完了後、滅失届(解体証明書)・印鑑証明書・会社証明書の三点を無料で発行いたしますので、1か月以内に法務局への届け出をお願いいたします。


* 八王子市内のの家・住宅・家屋など軽量鉄骨の建物解体するご予定がございましたら、お気軽にお電話下さい。お見積りは無料です!!また、予算取りの為に軽量鉄骨の解体費用・坪単価・料金・相場等を知りたい場合は、上記の『自分で見積り』をご利用なさって下さい。機械解体・4T車への積み込みが可能な解体現場であれば、凡その八王子の金額が分かることと思います。

※ 軽量鉄骨解体工事の費用は、工事エリアにより多少異なります、ご了承下さい。見積り無料!!

※※ 八王子の重量鉄骨や発泡コンクリートの家や家屋・住宅など建物の解体費用・料金・価格は現場状況により大きく異なります。

東京都八王子市内のその他の工事

造成工事 舗装工事 外構工事